落ち着きのある空間づくり~和室にマッチするカーテンをセレクト~

重要なアイテム

インテリアの中でも重要なアイテムになるのがカーテンです。日光を遮るという役割もありますし、デザインや柄をチョイスすることで、部屋の印象が変化します。見た目が変わることで、気分も変わってきますので、精神的な影響が大きいといえるでしょう。

和室に合うカーテンのカラー・ベスト5

no.1

ベージュ系

優しい雰囲気のベージュ系はナチュラルでシンプルな印象で、畳の部屋ともよくマッチします。

no.2

グリーン系

イグサのグリーンと色味を合わせることで統一感が出ます。濃淡のあるグリーンを選ぶとオシャレに映えます。

no.3

ホワイト系

障子のようなイメージで和室にピッタリです。オフホワイトやクリーム系がおすすめです。

no.4

イエロー系

陽だまりのような暖かみのあるイエロー系がマッチします。畳のグリーンとも相性が良いカラーです。

no.5

ブラウン系

重くなり過ぎないように薄めのブラウン系のカーテンを合わせると、いい塩梅の落ち着いた部屋にすることができます。

落ち着きのある空間づくり~和室にマッチするカーテンをセレクト~

積み木

和の心

日本人にとって和室は特別な存在だといえるでしょう。歴史と伝統があり、時代を超えて愛されて続ける部屋のタイプになります。六本木の高級賃貸でも和室がある物件が人気となっています。

イメージチェンジ!

和室には障子というイメージをもつ人も多いですが、カーテンやブラインドでも違和感なくマッチします。ただし、和のイメージに合うテイストのアイテムを選ぶことがポイントです。なるべく自然色のカラーや、和柄をモチーフにしたデザインをチョイスするといいでしょう。部屋の雰囲気がグッと良くなるはずです。

ネットショップでお手軽に

オーダーカーテンは、ネットショップでも購入できます。チャットやメールなどで、選び方や部屋に合うものをキチンとアドバイスしてくれるショップもありますので、失敗することなく理想のアイテムをゲットできるでしょう。

注文の流れをチェック

計測

カーテンのサイズを採寸します。レール幅、高さを測りますが、窓枠などによって採寸方法は変わってきますので注意しましょう。

選ぶ

サイズに合うカーテンを選びます。既製品がない場合は、オーダーすることもできます。ショップと相談しながら進めていきましょう。

手続き

購入するアイテムが確定したら、注文手続きに入ります。ネットショップであれば、届け先などを指定します。

支払い

注文と同時に支払い方法を選ぶことが一般的です。クレジットカードや代引き、振り込みなど希望の方法を選びます。

到着

注文から数日から1~2週間程度を目安に商品が届きます。オーダーや在庫がない場合は、さらに日にちがかかる場合があります。

広告募集中